2020年度オンラインさぷるウイークエンドセミナー 「臨床動作法 集団での応用と心理臨床事例研究」

   

   各回単回毎の申込のみになります。事前予約は承ります。

   時間 10:00~12:00  2時間4000円:受講後2週間以内に銀行振込いただきます。

​   参加手続き ZOOM招待メールが前日までに届き、そこからエントリーできます。簡単です。

​   各回につき今年度日本臨床動作学会研修ポイント2ポイントを申請予定です。

 

   6月28日(日)   清水良三氏 (明治学院大学)   集団での応用  OR  発達障害児への動作法   

   8月23日(日)   藤吉晴美氏 (吉備国際大学)   病院臨床での事例研究(1)

   8月30日(日)   藤吉晴美氏 (吉備国際大学)   病院臨床での事例研究(2)

         9月6日(日)   藤吉晴美氏 (吉備国際大学)   病院臨床での事例研究(3)

​    10月25日(日)    坂上頼子氏 (オフィスかけはし)集団での応用と現場での工夫

  

   (*)藤吉先生には「後縦靭帯骨化症・黄色靭帯骨化症の方への臨床動作法」(臨床心理学第20巻第2号掲載)について3回連続して一つの事例について教えていただく予定です。連続した受講をお勧めします。 

 その他のセミナーについて 

   2月7日(日)   宮崎昭氏  (立正大学)     

    発達障害児への臨床動作法については、COVID-19の感染状況により秋頃に開催の内容を決定します。

​     8月2日(日)鶴光代氏(東京福祉大学)

   12月20日(日)中島健一氏(愛知学院大学)は延期です。準備が整い次第HPにてお知らせします。

  

カーソルを合わせてください
清水良三先生
ABOUT
カーソルを合わせてください
坂上頼子先生
ABOUT
カーソルを合わせてください
ABOUT
中島健一先生
カーソルを合わせてください
ABOUT
鶴光代先生
ABOUT
カーソルを合わせてください
宮﨑昭先生
ABOUT
カーソルを合わせてください
藤吉晴美先生

本郷メンタルサポート さぷる(supple)            supple502@icloud.com      03-3868-3650