〈こころ〉と〈からだ〉のつながりを大切にしたカウンセリングとセルフケア

本郷メンタルサポート  さぷる  (supple)

ご挨拶 
 本郷メンタルサポートさぷる主宰 倉田知子です。
このオフィスは、「人がより良く生きる」ことを目指し、カウンセリング、臨床動作法等各研修会の開催、そしてメンタルヘルスセミナー、ストレスマネジメントセミナー、学校への心の授業等の講師派遣を行なっております。 どうぞよろしくお願い申し上げます。

お知らせ            (2020/5/27)

  COVID-19による自粛も段階的に解除していく方向で世の中が動いております。私たちも新しい生活様式を身につけながら、社会生活を再開する段階になりました。

  しかしながら、日本臨床動作法学会は対面による臨床動作法のカウンセリング・研修会については慎重に判断しながら再開する方針でおります。

 したがって本年度のさぷるの各研修会は、6月からオンラインにて開催したいと思います。(下記参照)

なお、学会の見解が出次第、対面での研修会に変更する予定です。

オンラインは遠方の方にもご参加いただけますので、是非ともご参加ください。

おしらせ  (2020/4/15)

 

過去にさぷるに来室をしていただいた方にWEBカウンセリング(ZOOMにて)も開始いたしました。

ご希望の方はお問い合わせください。(2020/4/3)

ZOOMのプライバシー保護等安全面に関しては、常時アップデートを最新にし、proにグレードアップ、パスワード、待機室等などの配慮をしております。

TEAMS、googleMEETを使用されたい方のご要望もお応えします

日本臨床動作学会会員へのお知らせ

  新型コロナウイルス感染拡大に伴う 日本臨床動作学会会員へのお願い

                                                     日本臨床動作学会理事長 鶴光代

 新型コロナウイルスの感染拡大により4月17日新型コロナウイルス特措法に基づく国の緊急事態宣言が全国に発令されました。

 新型コロナウイルスへの予防は、手洗いやマスク等とともに、人と人との物理的接触の制限が重要とされています。握手のような直接的接触はもちろん、対面での人と人との間で互いに手を伸ばしたら届く距離(約2メートル)内での接触も避けることが大事ということです。

 こうしたなか、臨床動作法の実施についてどう対応するかですが、本学会としては、感染危険が解消するまでは、基本的には実施しないという方針をとることとします。ただし、医療機関や福祉施設等で、十分な安全を確保したうえで、機関や施設の判断で臨床動作法を行う場合は例外といたします。

 

 また、オンラインを利用して、互いに実際には接触しないで形で行う場合は、感染の危険性がないことから、臨床動作法の実施は可となります。しかし、この実施は、これまで実践例が少なく研究も進んでいませんので、十分な準備(練習)と配慮の下に行うようにしてください。

 臨床動作法による支援を受ける方々と本会員の皆様とが、安心・安全の下でお会いできる日まで、互いに感染予防をしっかりと行い健康を維持して、この未曾有の難局を乗り切ってまいりましょう。

2020年度 オンラインさぷるウイークエンドセミナー 「臨床動作法 集団での応用と心理臨床事例研究」

   

   各回単回申込のみになります。事前予約は承ります。

   時間 10:00~12:00  2時間4000円 受講後2週間以内に銀行振込いただきます。

​   参加手続きは簡単です。ZOOM招待メールが前日までに届き、そこからエントリーできます。

​    *各回につき今年度日本臨床動作学会研修ポイント2ポイントを申請予定です。

 

   6月28日(日)   清水良三氏 (明治学院大学)   集団での応用  OR  発達障害児への動作法   

   8月23日(日)   藤吉晴美氏 (吉備国際大学)   病院臨床での事例研究(1)

   8月30日(日)   藤吉晴美氏 (吉備国際大学)   病院臨床での事例研究(2)

         9月6日(日)   藤吉晴美氏 (吉備国際大学)   病院臨床での事例研究(3)

​    10月25日(日)    坂上頼子氏 (オフィスかけはし)集団での応用と現場での工夫

     

  その他のセミナーについて 

   2月7日(日)   宮崎昭氏  (立正大学)     

    発達障害児への臨床動作法については、COVID-19の感染状況を鑑みた上で、秋頃に開催の内容を決定します。

​     8月2日(日)鶴光代氏(東京福祉大学)12月20日 中島健一氏(愛知学院大学)は現時点では延期とします。

    再開の準備が整いましたらHPにてお知らせします。

 

 

2020年度動作法継続研修会 (6月オンラインにて開始・状況によっては対面に変更します)

​   初級(第2金曜)コース・中上級(第3金曜)コース・日曜(第3日曜)コース・ 平塚(第2日曜)コース

         

​カウンセリング・動作法体験ご希望の方へ
対人援助職の方のための研修会

​ 《本郷オフィス​》

臨床動作法継続研修会 年10回 年会費40000円

 初級コース 第2金曜 18:30〜20:30  14名

   講師 清水良三・坂上頼子(隔月交代)

 中上級コース 第3金曜 18:30~20:30   14名

   講師 清水良三・坂上頼子 (隔月交代)

 日曜コース 第3日曜 10:00~12:00   8名

   講師 倉田知子

   *3コースとも日本臨床動作学会ポイント申請予定

 

さぷる動作法オンラインウイークエンドセミナー

6月28日(日)   清水良三氏 (明治学院大学)

8月23日(日)   藤吉晴美氏 (吉備国際大学) 

8月30日(日)   藤吉晴美氏 (吉備国際大学) 

9月6日(日)   藤吉晴美氏 (吉備国際大学)   

​10月25日(日)    坂上頼子氏 (オフィスかけはし)

2月7日(日)   宮崎昭氏  (立正大学)     

 《平塚サテライト》

臨床動作法継続研修会 年10回

 日曜コース 第2日曜日 10:30~12:30   6名

   講師 倉田知子

   年会費 30000円

        *​日本臨床動作学会ポイント申請予定

  

平塚動作法オンラインウイークエンドセミナー

  第二日曜日  7/12   9/13  11/1   1/10

​  講師 倉田知子

  13:00~15:00  会費3000円

  *単回参加できます

​​  *動作法を少人数で、ゆっくりと体験したい方、

使いたい技法をもっと練習したい方、ご自分の臨床

に使うための工夫を探りたい方などにおすすめです。

​本郷オフィス​

 WEBカウンセリングも行なっております

火曜・水曜  10:00〜20:00  

金曜  10:00〜16:00

土曜  10:00〜20:00

 

1セッション 50分 or 90分

電話・メールにてお気軽にお問合わせください

​平塚サテライト

  WEBカウンセリングも行なっております。

水曜・土曜・日曜 11:00~17:00

1セッション 50分 or 90分

ご相談に応じて日時を調整します。

電話・メールにてお気軽にお問合わせください

 セルフケア

 現在はWEBカウンセリングでの実施となります 

  ご自身のセルフケアのために動作法体験をしてみませんか?

  対人援助職の方が面接の中で使うためにも、まずは自分で体験されることもお勧めです。​

お気軽にお問い合わせください。

 リンク
さぷるオススメの本
日本ストレスマネジメント学会第18回大会・研修会「生きることとストレスマネジメント」盛会のうちに終了しました。ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
2020.1.11明治学院大学心理学部付属研究所の公開セミナーで「心が動く!体からのアプローチ」を仲間とご一緒に担当させていただきました。多くの皆様に参加をいただき、ありがとうございました。
学研イノベーション・
【ママノート】に深呼吸についての記事が掲載されました。mamanote.jp
 「やってみませんか?親子で深呼吸【子どもに教えたい、簡単ストレス対処法】」2016/10/28
【手をつなぐ】〜元気の出る情報・交流誌〜(全国手をつなぐ育成会連合会)
にさぷる発信の記事が2017年度10回掲載しましたこころとからだをしなやかに〜見えないストレスに気づく10の方法〜」

本郷メンタルサポート さぷる(supple)            supple502@icloud.com      03-3868-3650